06/2016

new_Anonyment_0914人の作業日記

ここだけ毎日更新。ツイートばりの短文日記。
ウェットな空気だ。6
月。


 

レディオヘッドの新作盤がたのしみ。
たのしみすぎてそれについての記事原稿を書く。
ファンすぎる対象の記事作成って何かむつかしい。
対面の一軒家から嫁と思われる方の凄まじい怒声が鳴り止まない。
幼い子供に対するものであろうが、トラウマに残るレベルの内容だが大丈夫だろうか。
言葉のDVが一番やばいと思うのだが。ただの強めの教育である事を祈る。
前者であった場合、なんとかしてあげたいのだが、
この世で最も他者が介入し難く救われ難い地獄。
_06/01

 

福本伸行作品「銀と金」の文庫版7、8巻が売ってない。
最後まで読みたい。しかしすごい漫画だ。
夜、秋みたいな空気でバイク走行が気持ちいい。
_06/02

 

懐かしのJINRO缶が再発されてたので買ってのむ。
とにかく余計な味がしなくて超うまい。
缶酒レビューとかそういう仕事ないのかな。
浅草キッド玉ちゃんのスナックレポみたいなああいうやつも。
すごい面白そう。
攻めるべく出版社の種類がわからない。
_06/03

 

千葉行って渋谷行って赤羽帰ってきてたまに行く飲み屋で酒2つ飲んでレバテキ食べて帰る。
_06/04

 

スマホのネットが遅いのでLTEプランにしに行く。
が、自分の機種は4Gに対応していないと言われ愕然とし、機会なので機種を変える。
「最近、バッテリーがすぐ無くなるんです」と言ったら、2年も使えばそうなるとの事。
「僕、頑張って4年くらい使いました」と伝えたところ、店員さんは眉をひそめて
「もう充分ですよ…..」と何故か哀れみの様な感情を僕に包みかける。
そんなホイホイ変えるものなんだ。知らなかったよ。
あと何故か6000円分の選択式ギフト商品をくれた。超嬉しい。
4年頑張ったからかな。
_06/05

 

 

興行の練習とレッスン準備と予定調整でてんてこ舞い。
舞う。
部屋でギターを弾いて舞う。
カーテンを閉める。
_06/06

 

夜中までたいそう働く。
帰り原チャリでやや雨に打たれる。
梅雨がきたのか。
雨の何が嫌って、気は滅入り内臓がほんのちょっと元気なくなるとこ。
それはそれで体にとって自然な事なのだとは思うが、
できれば年中アッパーに過ごしたい。
_06/07

 

興行のリハに行く。
皆様と一日を過ごし、肉を食べて帰る。
たまにしか食べないからか本当に肉うまい。大好きだ。
_06/08

 

モアモアする湿気のせいか疲れか昨日酒飲まなかったせいか身体がダルい。
パニック発作の様な離人感がちょっとあってサイケデリック。
この季節はだいたいそう。6月スキップ機能が欲しい。
原稿案やって演奏の準備をして一日が終わる。
マグロをちょっと買ってきたから酒飲んで食べてホッコリしてゆっくり寝よう。
マグロ。
_06/09

 

とてもとても爽やかな晴天。
張り切って原チャリでリハに行く。
全員張り切って仕上げる。
帰り、まぐろラーメンを皆さんで食べに行く。
ちゃっちゃって掛ける脂のとこすらサッパリしておいしい。
やはりマグロ。
_06/10

 

 

埼玉県のひなびた公園で惣菜パンを2個食べて遊具に座る。
子供達が5人でカバディをやって遊んでいる。
たぶんあんまルールは解っていないもようで、ずっと「カバディカバディ」と言って
横移動するだけの遊びの様だ。
埼玉の子らはずいぶん進んだ遊びをするなと思う。
惣菜パンを食べ終わったので戻って仕事をする。
_06/11

 

こないだケータイ屋にもらったデカめのサーキュレーターが届く。
これで今夏は快適だ。
インストアライブの手伝いに横浜に行く。
_06/12

 

 

たっぷり寝た。
たまに行くオルタナな輸入食品店でこないだ買った謎チーズを
昼過ぎに玉子と焼いて欧州的な一品にしてパンとたべる。まずい。
いや、きっと慣れの問題だ。チーズは手前に必要な栄養の宝庫。
明日の興行サポートの最終確認と原稿書き。
昼寝もはさむ。ひさびさにバッテリーが100%になる。
睡眠は大切。
先月買ったストラトギターが明日デビュー戦。
なれそめが渋谷WWWとはさい先いいな。楽しみ。
_06/13

 

 

TLB3周年ライブへ渋谷に。
なにしろ晴れてよかった。
あれだけの方々が一堂に集結するというアツさ。
良いよなあ。
みなさんキラキラしていらっしゃった。
キラキラは良いよなあ。
よし、キラキラだ。
ありがとうございました!
_06/14

 

 

今日は何か忘れていると思い、アレだと思い公共料金を支払う。
よしスッキリね。やっぱこの時期電気代が超安いな。
違う。レディオヘッドの新盤が店頭に並ぶ日だった。
大好きなアーティストの発売日をおざなりにするとは。
何の為に生きているのか解らない。
大好きなものが何であれ、それが少しずつ無くなって枯れた時、
人間は実質上、死ぬ。
好いて好かれて生かせる存在の尊さ。
_06/15

 

いたく通常の日。
しかし、無駄にドリンク剤とコーヒー2杯とレッドブルと、
カフェインをたいそう摂る。
さすがに疲れを一切感じない。
カフェインは意外と効く。
カフェインとニコチンとアルコールとは無縁の
仙人の様な生活維持に挑んでみたいという発想はある。
でもカフェインとニコチンとアルコールが好きすぎる。
これを依存体質という。
依存を伴うものはだいたい好きだ。
依存を伴うものはだいたい他者に迷惑をかけ、身を滅ぼす。
だからそんなこと一切ないカフェインはすごい。
誰にも迷惑をかけず、中毒性もまあまあ。
しかし、依存や他者に迷惑をかける事がそんなにイカン事なのか、
それを考えていると、やっと眠くなる。
_06/16

 

 

デスクワーク。
原稿を書いてシャケ弁当を食べてまた書く。
しりが痛い。尻に肉がもっと欲しい。
具体策を図るべく「尻に肉」でググッってみるが、ダイエット法など
むしろ肉を減らす手段を示唆するページばかり。
そうじゃねえんだ。
_06/17

 

某タワレコ店舗が入ってるビルの入り口の小さなブースで
レディオヘッドの新作が売っていたので、ちょど良かったと思い
「これ買いにきたんです」と売り娘に伝えて買う。
娘はレディオヘッドをあんま知らない様子で、会計に応じながら
「ずっとこれ流してるから聴いてたんですけど、なんかリラックス出来て
イイなと思ってるんです!フフン。」と、おそらく正直な心境を言う。
だから僕は「君、まさか知らないの?これ超ヤバい奴らだよ?」
という空気を思い切り醸しながら
「買った方がいいですよ….?ニヤリ」と伝えたら、
「わかりました!?……私も買って帰ります!」
と、20歳くらいのうら若き娘は素直に応じた。
よーし。
_06/18

 

働いて疲れる。
これはよくある。
しかし、「遊んで遊んで疲れる」
これはあまりない。
良くない。
全力で遊んで疲れたい欲。
自分にとって一番疲れる遊びとは何か。
遊びかそうでないかのボーダーラインは、
「その行為が収入、つまり金に繋がらない事、および未来を見据えた行為ではない刹那的な快楽」
である。
自分にとっての一番の遊びは何か。
酒か博打か女か。
いわゆる「飲む・打つ・買う」か。
いづれもやるなら真剣だ。故に除外。
明日は休みだ。何をしよう。
_06/19

 

 

お休み。
屍のように過ごす。
新宿に今いるという某DOVAの方々から、暇なら飲みに行こうぜとTwitterのDMで誘いがあったが、
屍プレイをしていた為、そのお便りに気付いたのが夜更け。
あそびに行きたかった。
_06/20

 

 

昨日、廃人のような休日を過ごしたせいか、
「牡蠣とウコンの成分がどうの」というサプリみたいのを飲んだせいか、
圧倒的に体調が良い。
サプリや健康食品は逆に体と精神に良くないという考えから敬遠していたが、
今日の好体調の原因が「牡蠣とウコンの謎サプリ」だとしたら、
こんなもん毎日飲むわ。
しかし、それは反則である。
だが、同様に、アルコールやニコチンなどの各種アルカロイド品も当然、反則。
そういった反則は誰にとって良くないか。
わかりません。
私に愛娘でもいようものなら「パパやめて」と言うだろう。
そして、苦渋に満ちた表情と溺愛感情による溶けた笑顔が足された訳のわからない顔で
反則行為の一切を断つだろう。
しかし私には愛娘もいなければ反則を咎めるレフェリーもいない。
やったぜ。
幸か不幸か。
_06/21

 

 

カップヤキソバを食べて原稿を起こす。
梅雨らしい空気。
当分つづきそう。
季節が晴れて夏になったら何をしようか。
何も思いつかん。
やっぱあれかな。サーフィン?
_06/22

 

 

お休み。
_06/23

 

 

梅雨がとうとう本気を出してきた。
湿気がもう息苦しい。
事務とか原稿とか静かに過ごす。
_06/24

 

 

連日籠りっきりで仕事をするので気が滅入る。
もうあかん、と思い、気付けにカラアゲSP明太子弁当を買ってくる。
いつもよりいいやつだ。
おいしいのでバクバク食べるも多い。
何しろカラアゲはでかいのがゴロっと6個だ。あとしっかりしたコロッケ。
いつも好んで食べるのはシャケが一切れとチクワだ。
お隣さんに少し分けてあげようという案が湧いたが、
逆の立場で考えてみろ。
いきなり3個だけとかカラアゲのおすそわけ。
嬉しさより先に警戒だ。
その案は絶対に違う気がしたので全部食べた。
ゲフ。
_06/25

 

真っ青のシャツを買いに行く。
いつもなかなか見つからないのだけど、やっと完璧に青いのを見つけたので買う。
ブライダルコーナーに売っていた。どうりでいつも見つからない訳だ。
スーツに合わせるとバブル期のうかれたファッションっぽくていい。
ルパンみたいなワインレッドのもあったけどそれは今度買おう。
_06/26

 

10日前に買ったレディオヘッドのアルバムを聴く。
この静かな迫力は何だろう。
すごくいい。
_06/27

 

とてもぼやっとした日。
一日中眠い。しかし夜はあんま眠くない。
_06/28

 

カツ丼メインの攻めてる店で夜めしを食う。
オーダー時、店員さんが俺の背後上方を見開いた眼で横に追う。
後ろを向いたら誰もいないし何もない。
猫が急にマジ顔で停止して空中一点をみつめるアレと一緒の感じだが、
何もいないんだから。やめてください。
そんな稲川淳二みたいな表情して厨房に戻るんじゃないよ。
何もいないよね。
カツ丼うまい。
_06/29

 

レッスン準備をする。
新規のもあるから力入る。
今年も半分が過ぎたけど、予想外の事がたくさんあった。
良い事も、香ばしい事も。
結果、面白いから良い。
ひっどい事もあったが、色んな事に揉まれて幸福だ。
後半戦もはりきっていこう。
_06/30

 

 

> 5月

> ANONYMENT Records Top