01/2016

new_Anonyment_0914人の作業日記

ここだけ毎日更新。ツイートばりの短文日記。
冬将軍到来。1
月。


 

 

年を跨ぎ、新年初仕事はライブサポート演奏。深夜。
ライブの熱に徹夜なハイがプラスされているオーディエンスが非常に輝かしかった。
無事に終えて皆様と改めて挨拶したり写真とったりして温かな年明け。
こうあるべきなのだろう。
ホリさんと帰りに3杯程呑みにいく。
イカ、ツブ貝、カニ味噌と、贅の限りを尽くした。
会計は2人で5200円。
ゴールデン街付近の芸能神社というオルタナな神社で初詣もする。
ツンとした空気が爽快な靖国通りをすこし歩き、電車で帰宅。
今年も良い年になると感じる。
みなさま、今年も宜しくお願い申し上げます。
_01/01

 

 

お休み。眠いも。
_01/02

 

ギターレッスンの新規の件で打ち合わせにいく。
おいしいスパゲッティをごちそうになる。
ローズヒップティーという欧米の茶も頂いた所、何故かハラが絶好調に。
夜中にヤキソバも食べる。
_01/03

 

 

伸ばしに伸ばしたインタビューの原稿起こしを延々とやる。
年末にやってしまうべきだった。
コミックビームのマンガでも読んで寝よう。
_01/04

 

アルバート・アイラーを何度も何度も聴いてしまう。
この人のサックスプレイのモノホン感はなんなんだろう。
5年くらい前、「月の光」という漫画で初めて知った時は実在のミュージシャンとは思わなかった。
ルーシーモノストーン的な「いかにも居そうな」存在かと思い込んでいたが、実際に居たとは。
とにかくハマれる音楽を久々にみつけた。
_01/05

 

レッスン準備。
初心者向けとなると、また手前も初心に還れていい。
15歳の時のギター欲といったら凄かったな。
それくらいのテンションを自分に向けられるとなると、なかなかアツい。
当時、Deep Purpleが弾ける様になった時の無敵になった様な気分といったら。
_01/06

 

徹夜はダメだ。寝ないのだけは、何よりもいかん。
特にこれといって立て込んでいる訳でもないのに、
睡眠を飛ばしてはいけない。
_01/07

 

DADGADチューニングで弾くと楽しい。
Radioheadの「Optimistic」やLed Zeppelinの「Kashmir」がいい響き。
「Optimistic」はただのドロップDだと思うけど、変則チューニングの方が
1本で弾く場合はいい。
急に魚が食べたくなってきたからスーパーへ行こう。
サバ。マグロ。
_01/08

 

西川口の叔父の喫茶店に行ったら「しばらく休業」の貼り紙が。
隣人の方に訊いたところ、持病の影響が足にきたらしい。
心配だ。僕の唯一の心のアドバイザーが、何事もなく近日復活する事を祈る。
店前の花壇がほったらかしで干涸びる寸前。カラッカラ。
水をやって帰る。
帰り、オートレース場近くにあるジャンク屋「HARD OFF」に寄る。
殆ど弾いてもらえなかった感じのアコギが3,500円で吊るされていたので、引き取る。
自宅で時間をかけてベストな状態に調整する。
チューニングも安定し、とても弾きやすくなった。
人間もこれくらい簡単に調整して良い感じに出来れば良いのに。
叔父がはやく元気になりますように。
_01/09

 

昨日、長時間アコギを弾いてたのと、変な姿勢で延々と緻密にアコギの
ブリッジ削りやらに精を出したせいで両手指先が痛い。
ケツも痛い。
しかし、これこそが生楽器の良い所。
のはず。
_01/10

 

DOVA-SYNDROMEの稿屋氏と山内氏と久々に会う。
2人ともとても元気そうで嬉しい。
トリがおいしい店で長々と酒を飲んで過ごし、近況やら昨年の仕事内容の話をする。
何と言うか、とてもほっこりした時間を過ごせて幸せであった。
明日は早起きにつき、免罪符「ヘパリーゼ」を飲む。
ねよう。
_01/11

 

広告収益用の方のサイトを更新。
毎日更新できそうなテンプレができたからどんどん書こう。
1000ページくらいのサイトにすれば、計算上は月の通信費と酒代くらい叩き出せるはず。
果てしない。
_01/12

 

すっごい寒い。風呂をわかす。
買って来たカラアゲを焼いてさらに熱くして食べよう。
_01/13

 

正月空けからやはり案件が少ない。
ここは焦らず、下準備をカッチリ積み上げる期間だ。
にしてもやはり案件が変に空いたりするのが一番焦る。
いや、年末明けまでずっと忙しかった反動だ。
忙しくしたい。
とりあえず、いろいろストックしておこう。
これが後で褒めてやりたくなる事が実に多い。
_01/14

 

インタビューテキスト案件がきたのでやろうと思ったが、納期は来週だそうだし
今日はやらなかった。
もともと休日の予定だったので、「十条銀座」というでかい商店街を探索した。
色んな個人営業店が密集していて、歩いて回るだけで様々と思う事があり、
日常の見えづらい刺激をたくさん発見した。

十条ではなく隣り街だが、「北区赤羽」という街を題材に漫画家の清野とおるさんが
あれだけおもしろい作品を綴ったその原動力みたいのが、すこしわかった様な気もした。
世の中にはいろいろな視点があり、一つや二つの視点に囚われる事、無自覚の惰性でこだわる事、
固執する事、そこから動けなくなる事、それらが如何に不自由で人を麻痺させ、
つまらなさを膨張させ、時間を固定して浪費させるという事を、十条銀座でふと感じた。

とりあえずそれはそれで、十条銀座から帰ってビートルズの勉強をした。
ポールの曲は意外とクセがある。ジョージの曲の異常なクオリティの高さは何だろう。
彼らが仮に十条を散歩したら何を感じるのだろう。
_01/15

 

 

インタビューテキストをやる。
アコギの練習をする。
寒い。
_01/16

 

レッスン準備をしとこうかと思ったが、THE FLAMING LIPSの楽曲のアナライズなどをする。
このバンドの楽曲は様々な発見があって超たのしいが、レッスン参考曲には非常に不向き。
全てが哲学的で、更にフリーダムすぎる。そこがステキ。またライブ観に行きたいな。
ビートルズの楽曲の練習も進める。団塊世代対策として代表曲は全て演奏出来る様にしておこうと
そう思い立ったが吉日。ブラックバードとか、その辺の色気あるべっぴん曲はマスターしておこう。
これこそ10代の頃にやっとくべきだった様な。
寒い。雪が降る。
降雪の中で原チャリをかっ飛ばしたい。
これはアツい。
_01/17

 

レッスン準備をする。
激しく楽器練習をする。
酒を飲まずにフレッシュなジュースを飲む。
7UP炭酸。
_01/18

 

意外な方向からのリライト案件を頂く。
文章の仕事は常にやっていたいので、幅が広がる気配に感謝したい。
悲鳴が出る程に依頼が来て、ウイスキーボトル片手に執筆という中島らもスタイルに憧れる。
昨日、今日と休肝日。
酒飲みたい。
_01/19

 

丸一日キーボードをカタカタカタカタ。
やりきれなかった分は明日にして、西友に買い物に行こう。
_01/20

 

レッスン準備とインタビューテキストを。
ギリで提出。もっと早くやろう。
_01/21

 

昼レッスンに行く。楽しそうに稽古に励んでいて何より。
夜、村上さんとこ行って打ち合わせる。Mステを凝視する。
帰って原稿書いて提出。素晴らしいスピードで仕上げる。
深夜、足立くんがやってくる。喋りたかったのでギターの話とかする。
やる事こなしたので酒でも買いに行こうと目論む。
寒いので買いに行く事を臆する。
蛇口から出てくればいいのに。
ジャー。
やったー!ゴクゴク。
_01/22

 

マスクを付けて原チャリに乗るとこんなに顔が寒くないとは。
60個入りを買う。
今日はお休み。疲れていたのか、10時間も寝た。
感覚がとてもフレッシュ。
_01/23

 

レッチリの1999年のアルバムを改めて聴いて、
何と言うか90年代の危機感じみて殺気立っていたパワーを感じた。
またこう、ロックバンドに没頭したいと思いはしたが、
30代も半ばで過ごすと、なんやかんや打算的な考えが先攻し、
いろいろ現実的に考えてしまう。
むしろ、もっと現実的に考えて生産的に日々を過ごすべきなのだが、
決定打を避けた境界線的な生活を送ってしまう。
これを90年代症候群という。
事にした。
そういう30代の方々はたくさんいる。
そういう仲間と仕事が出来て日々凌げる事に感謝したい。
僕はパーソナリティが「不確か」で突っ走っている他人に魅力を感じる。
そうでない他人は、ただ、羨ましく感じる。
_01/24

 

買い出しに上野〜秋葉原あたりを徘徊する。
この容赦ない寒空の中、薄着のメイドさんが各所で客寄せをするという
とてもガッツ溢れる光景を見た。
なんだかんだで日本は先進国だと感じた。
肝心の替弦を買い忘れる。
肉を食べて帰る。
ゲフ。
_01/25

 

朝、時間に遅れそうだったので10分ほど街をダッシュしてたら
思いのほか簡単に息が切れる。
試しにちょっと煙草を控えてみようと、本日は夜の現時点まで1本に
抑えたところ、なんだか明らかにフヌケた感じに。
こう、いろいろとキレが無い。特に思考あたりが。
ニコチンは脳内神経に直接、即効で届くライトな麻薬じみたものと再認識した。
なんだか急に覇気までなくなってきたので、
最低限の事だけしてサッサと寝よう。
_01/26

 

寒いのでローソンで肉まんを1コ買い食いした。おいしい。
食べ終わって歩いてたら、目の前にファミマがあったのでまた1コ買って食べた。
おいしい。
「何が」かは解らないが、こういう事はなんとなく駄目な気がする。
しかしおいしかった。
冬は腹が減る。
_01/27

 

自宅アパートの外観塗り替えが終わった様で、とてもスタイリッシュな外見に。
ここ数週間、建物を覆っていた屈強な足場もようやく撤収。
職人さん方おつかれさまでした。
階段下に居ついてるノラネコたちもやれやれといった模様で毛繕いに勤しんでいる。
しかし、ベランダにあった俺の物干竿も何故か足場器材と一緒に撤収されたっぽい。
困るからそれは返してくれないかな。
_01/28

 

広告収益用のサイト更新をしながらチョコを食べていたらハラが痛くなってくる。
ふだんあまり食べないものを一気に食い続けるのは危険だ。
うまかった。
_01/29

 

テキストなどをカタカタ起こす。
絶対的に座り仕事が多いので、ケツが痛くなる。
僕はケツの肉が極めて薄く、身体を支えるクッションとしての役割は弱い。
あまりにも弱い。
ケツの肉を豊かに、厚く、ふっくらと仕上げるべく、
肉が主にケツに付いてくれる食べ物とは何なのか?
それを考えた。
知らない。
ググった所で卑猥なサイトへと、知らぬ間に誘導されかねない。
ただ一点、肉っぽいのを食べるのが良いであろう事は明らかである。
どういった肉がケツにとって効果的か。
知らない。
とりいそぎ、おいしそうだったのでチキンナゲットを買ってきた。
おいしい。
頼む、栄養源は優先的にケツに行ってくれ。
_01/30

 

疲れなのか一日中眠い。
覇気が無い日は最低限の事をこなしてさっさと寝よう。
ちゃんと寝室を加湿してからグッスリ寝よう。
_01/31

 

 

> 12/2015

> ANONYMENT Records TOP